こんにちは、川南は午後から雨になりました。

今日は午前中に中央保育所の年長さんが本を借りに来てくれました。

初めに科学の絵本「なにがとおったの?」を読んだら、みんな一生懸命に考えていました。

最近、暮らしと科学を結びつける科学絵本の読み聞かせは注目されています。

子どもたちにも、虫や恐竜などの本が大好きな子がたくさんいます。

でも、子どもたちに人気の絵本はヤッパリ「のらねこぐんだん」、

それから「まめうし」「ぽけもん」、そしておばけの出る本でした。

ちゃんと「のらねこ」の本は「の」の棚にあると覚えていて探していました。

図書館の絵本の探し方はバッチリです。

次は再来週の木曜日です。

借りたい本が返ってきているといいですね。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、室内