5月26日(土)午後2時より読み聞かせボランティアグループ

「さざんか童夢」さんのおはなし会がありました。

梅雨入りしたばかりのあめの午後でしたが、

小さい男の子から小学生高学年の女の子までたくさんの聞きにきてくれました。

科学のとも「あめふり」や、故加古里子さんの「だるまちゃんとかみなりちゃん」で

雨の雰囲気を味わいました。

後半は昔話の「おんちょろきょう」や新富町の「湖水ヶ池」の言い伝えの語りが聞けて、

子どもたちは真剣に耳を傾けていました。

また来週土曜日の午後2時、図書館スタッフのおはなし会があります。どんなお話があるかな?

お楽しみに!

さざんか童夢さんのおはなし会に参加してくれたみなさん