7月5日(木)に、中央保育所の年長さんたちが、雨の合間をみて早めに図書館に本を借りに来てくれました。

7月になっておはなし室がお星さまと七夕のたんざくに代わり、七夕の行事絵本も読んで、

7日はお星さまが見られるといいねと話しました。

かぶとむしの本や言葉遊びの本、そしてかさのおばけの紙芝居を読みました。

まだ2か月めなのに子どもたちはお話の聞き方がとても上手になり、楽しんで聞いてくれました。

子どもたちがノラネコぐんだんシリーズはないか?とみんなで探していましたが、

人気があって貸出中が多く借りられなかったので残念がっていました。

次回は絵本が戻って来て借りられるといいですね。

来週12日 みなさん待っています。

中央保育所の年長さんたち